今、深刻な問題として世間に知名度が上がっている「ブラックバス」
ここでは、私が経験&見たことなどを独特にまとめていくところです。
バス問題について詳しいことはここではなく何処か他のサイトで学んでください
手始めに。↓の画像をご覧ください(尚、消している部分は住所等が書いてあるので消しました。)



これはヤマメやアユの放流時間や放流場所。何匹放流するのか?っと言う紙です。
しかし、毎年このような紙を私は手にするのですが、今年の紙には・・
「ブラックバス・ブルーギル密放流禁止!!」っと大きく書かれていました。
これはやはり、バス問題が深刻化したからこのように書かれたのだとおもいます。
次に、↓↓



これは、下敷きみたいなものです。そこには標語として募集した中の最優秀賞の作品がありました。
その内容とは「外来魚 その一匹が 川の命を消していく」です。
おそらく、この外来魚とはバスやギルのことを示していると思います。
続いて・・↓↓



私はこのようなものを手にしました。いわゆる漫画です。
そのタイトルから人の注目を集めるようで・・「ブラックバス・ブルーギルを退治しよう!」です。
この漫画の内容は、初めてブラックバスと言う魚を知る人が見てもわかるくらいで
専門用語や、難しそうな言葉はほとんどありませんでした。また漫画という考えで、文だけよりは
わかり易くしてありました。
その内容の一部をご覧ください。↓↓



そして最後のページにはお決まりの・・



代表的な3種の特徴。住む場所等などが書かれていました。
また、本にて「魔魚狩り」というブラックバス問題についての本があります。
バスアングラーなら一回は読んで欲しいオススメの本です。
本屋さんや図書館などで見かけたりしたら是非手にとって見てくださいね。

私は学校で魚(バス)の話題になったときに、とある女子がこう言って来ました。
「ブラックバスってどうなん?」・・ちょっと意味のわかりにくい言葉ですが:
おそらくこれにはバスは(どうなん?)=(悪いの?悪くないの?)早く言えばこういう感じだと思います。
また、釣り場で農家のおじさんが「バスは悪い魚じゃ」と行っていました。
さらに、学校の教師も「バスは悪いんじゃないん?」とすべてに「悪」が付いていました。
もはや、バス=(悪)っと 一般的な人には定着しているようで・・
実際私も新聞でいくつか記事を見ました。
「○○市来月までに駆除活動開始!」という感じで記事にされていて、
実際この件で、その野池にはバスはほとんど数を減らし、「釣り禁止」の看板が設置されました。

私は思うに・・釣り場はいつも汚れていると思います(空き缶や飲食物のカス等で)
それを見た農家のおじさんや一般人に悪影響を及ぼし、
「確かあそこってバスがいたんだよなー・・」という感じで=悪 に通じたと勝手に思っています。
=バスアングラーのマナーにも少しは責任があると思います。
こないだ、友人がペットボトルをポイ捨てしているのを見ました。
すかさず私は「ゴミはちゃんと持って帰ろうで」っと一声掛けました。
結局持って帰ってくれて嬉しかったです。
やはり、いくら釣り場じゃなくて普通の山道や道路等であってもそれはマナーとしてどうかと思います。
今、バス問題が深刻化している中、この問題を少しでも抑えるのならまずは釣り人の一人一人の意識を変えることだと私は思っています。

この文を読んで意識が変わってくれれば嬉しいです。
inserted by FC2 system